近年のピーチアビエーションの進化は目覚ましい

近年のピーチアビエーションは、現実的に飛躍的な発展をしています。
格安航空券だけでは無く、運航路線数だけでは無く、格安でありながらも快適なフライトを目指す傾向があるのです。
その代表的なものとして、航空券連動型となるエンターテイメントシステムが挙げられます。
それは一体どのようなものなのでしょうか。

「high!」とは何でしょうか

「high!」は、スマートフォンやタブレットで提供されるコンテンツをダウンロードして、ピーチアビエーションの機内で楽しむ事が出来るアプリの1つです。
具体的には搭乗24時間前から、ピーチアビエーションの予約番号を入力するだけで、映画、テレビ、電子書籍等をダウンロードする事が出来るのです。
搭乗の24時間前からこうしたコンテンツが楽しめるとあれば、時間帯によっては搭乗時間まで待ち時間があるとしても、非常に便利に活用する事が出来ます。
また、多少余裕のあるフライトであっても、旅の楽しみ方にも変化が訪れる事でしょうし、小さなお子さんを連れてのフライトでも、対応が可能となる事がわかります。
現時点では、関西国際空港と那覇空港のLCCターミナルだけの提供となっているようですが、今後は、ターミナルロビーの専用Wi-Fiに接続する事で、更に便利に利用出来る様になる予定なのだそうです。

機内でのサービスは利便性を重視したものが多くなってきている

従来の航空会社では機内での販売と言えば、機内食やドリンク等が主流でしたが、ピーチアビエーションでは、目的地の空港に到着してからの交通機関の乗車券などを販売しています。
バスや鉄道等、複数の組み合わせによる、フリーの観光切符等も販売しているので、利便性は更にアップし、機内で目的地に着いてからの予定を立てる事も可能となるのです。

関連する記事